札幌アコースティックユニット・Sweet Brownie

  

ジンクス

作詞・作曲:Asami


儚げに掛かる 小さな橋の上
寄り添う たくさんの影
微笑み合って 私だって
こんなにも幸せなのに

季節はずれの 花火が夜空に
舞い上がり 見上げると
嫌みなほど 大きな
オリオン座 輝いてた

気付かれないように
気付かれないように
こんな気持ち今はいらないから

抱きしめていて 私を思って
景色の中に消えてしまわぬように
抱きしめていて 私を思って
あなたの中に閉じ込めて
離さないで


白く染まることに慣れてはない
街並みを眺めながら
一人冷たく睨んでみても
心は晴れない

身体があつい
身体があつい
息を吐く熱も冷めない

抱きしめていて 私を愛して
思い出の中に消えてしまわぬように
抱きしめていて 私を愛して
あなたの胸に閉じ込めて
離さないで


ほどけた指先 行き場探す
痛くて切ないのは
次はいつあなたに会える?


抱きしめていて 私を愛して
思い出の中に消えてしまわぬように
抱きしめていて 私を愛して
あなたの胸に閉じ込めて
離さないで