札幌アコースティックユニット・Sweet Brownie

  

COLOFULY

作詞・作曲:Sakie


ネオン街は今日も雪
春の匂いだけ微か

マフラーに絡まって遊ぶ粉雪は
まだこの街に居座る気でしょ?

錆びついた三弦が痺れを切らして破裂
このトゲがあなたを傷つけないように

マフラーをストールに巻き替えたら
おしゃれを気取って歩きましょうよ
春用ブーツを買ってくれたなら
あなたをもっと好きになるわ

アスファルトが恋しくて9:05発羽田行き
ジャケットに染み付いた雪の香りを
嗅ぎつけてあなたは追って来てくれる?

ブロンズの四弦が甘く震えて鳴いた
まるであなたのかすれた声が
ささやいたみたいで
引き返したくなるじゃない

ピンク色のシャツに着替えたら
いいタイミングで迎えに来てよ
やっと芽吹いた北の町では
君なしじゃ生きていけないって

ねぇ ささやいて
もう一度

カラフルなマフラーが街埋めたら
きっとまたあなたを思い出すの
零時を過ぎても解けない魔法
愛してるわ